« スポーツ考 | トップページ | 水辺の艶姿 »

2018年4月11日 (水)

鬱金桜は

Img_0136


うこんざくらの花の色はまったく目立たない。

黄緑がかった花びらは、遠目には若葉かと思わせる。

名前の由来は薬用植物として知られる鬱金(うこん)の根で染めた色に似ているというが、こちらは茶色がかった黄色だからちっとも似ていない。

こんな花では目立たないので虫も寄り付かないのかと思うと思っているが、、、、、

.

a今日は雨が降るというので、朝早く裏の畑に言ってキュウリとナスの苗を植えてきた。

本来なら種から育ててこ野菜作りの醍醐味があるといってきた自分だが、連れ合いが昨日種屋から買ってきたので植えつけることにした。

畑は先日のうちに耕していたので、シャベルで掘ってポットから出した苗を移植するだけ、、、

わずか三十分だったが植え付けとインゲンの採取をし、ぽつぽつと降り出した雨粒を受けて帰ってきた。

|

« スポーツ考 | トップページ | 水辺の艶姿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66600203

この記事へのトラックバック一覧です: 鬱金桜は:

« スポーツ考 | トップページ | 水辺の艶姿 »