« 散る桜 | トップページ | 入日薄れ »

2018年4月 7日 (土)

雨後の竹の子

Img_2944


朝早く「起きてるかい?たけのこ掘らざあ」っていうんで、「ゆんべの雨で濡れてないかい?」って聞くと「大丈夫!」ってんで現場で落ち合うことにした。

いつも竹の子掘りをしている竹やぶはかなりの急斜面で落ち葉が深く、足を滑らせると大ごとになりかねないので心配していたが、長く雨が降っていなかったため、谷の水もほとんど無く地面もたいしたこと無いと言った状態であった。それでも用心をして入っていくとまさしく雨後の竹の子状態。

すこし、丈が伸びすぎたのもあって頭を鍬の先で殴り倒すくらいであった。

よほどこの雨を待っていたんだろうな。

1時間余あちこちを三人で掘って回ったが、最後にはこのくらいにしておこう、ということになり山から下ってきた。

一人当たり30kgほど、、、とても重くて一回では運びきれずようやく家に帰ってきたが、それからがまた大変。

そのため、今は疲れて、、、、、仕事しているときはこのくらいどうって事なかったのに、とため息をついて連れ合いに笑われている。

あしたは、もっと疲れが出るだろうな

|

« 散る桜 | トップページ | 入日薄れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66585817

この記事へのトラックバック一覧です: 雨後の竹の子:

« 散る桜 | トップページ | 入日薄れ »