« 鬱金桜は | トップページ | 桜 天に登る »

2018年4月12日 (木)

水辺の艶姿

Img_0160


シャガの花、水辺に咲けば艶姿。

この草は小ぶりながらアヤメの仲間だけあって、姿かたちはそっくりである。

ただ、古いむかしに日本に帰化した植物なのだが三倍体といわれるだけ有って実をつけることが無い。

そのため、日本中何処にあっても遺伝子が同じだそうだ。

そのため、自分で繁殖するということが出来ず、人の手によってあちこちに運ばれたようだが、全国あちこちで花を咲かせるということは育ちやすいということもあるが、古来好かれてきた花なのであろう。

水気の多い場所を好み、人気のない暗い杉林の縁などで見かけると、昔はこの辺でも住居があったんだという証明になりそうだ。

過疎化で集落が消滅しても、、、、、、、

.

.

aこのごろ国会中継は見ないようにしている。

質問者にまともに答えようとしない答弁いはうんざりとするし、一連の疑惑のためどれだけ国費を浪費し、政策が進まないでいるのか。

すべてが、首相の周りからおきていることである。

これだけ不十分な説明をし与党からまでおかしいといわれながら、政権にしがみつくのはよほど何か好いことがあるのだろうか。

それに輪をかけて不思議なのは支持率が3割から下回らないことであろう。

こんなにされても見離なさいのは、トランプ大統領がどんなことしても支持する人が同じくらいいるのと同様、、、、、、、、、

冷静な判断が出来ない人が多すぎるのか、変えようとする人が出てこれないのか。

まったく もう~

|

« 鬱金桜は | トップページ | 桜 天に登る »

コメント

TOMOKOさま
シャガの花。
花の形と言い色合いと言い、綺麗な花ですが寿命が短い一日花というのが玉に瑕。
それを承知で玄関にいければ清涼感が漂うこと間違い無しでしょう。
新聞を見て驚いています。
持ち主のわからない家や墓が増えているようですね。
将来を心配してもどうしようもないことでしょうが、、、、

投稿: オラケタル | 2018年4月14日 (土) 22時04分

今朝、畑の片隅に咲くシャガの花を切りとって帰り、玄関に活けたところです。偶然でしたが何だかほわっと嬉しいような。。。皇居のお庭にシャガの大群落を何かの写真で見て、この花の美しさを再認識したばかりでした。人が住んでいた証にもなる・・・そういうところがどんどん増えそうな状況ですね。脱走犯が潜伏しているらしい瀬戸内の島で空き家が千軒以上と報じられています。我が家だって、我が夫婦があの世にいった後は・・・と、そんな事が他人事じゃなくなってきました。

投稿: tomoko | 2018年4月14日 (土) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66603651

この記事へのトラックバック一覧です: 水辺の艶姿:

« 鬱金桜は | トップページ | 桜 天に登る »