« トキワツユクサ | トップページ | もったいないと言うのは »

2018年6月15日 (金)

朝日を浴びて

Img_0055


濡れ縁に転がして置いたたまねぎに朝日が当たってきらきらと輝いている。

大きく育ったものは、納屋の網に入れて吊るしているのだから、ここで日を浴びているのは大きさが五~六㌢程度の小さなものばかり、、、

同じように植えて手入れをしたはずだが大小が出てくる、味は変わりないので小さなものから食べていこうと思って手近に転がしている。

なんだか、この玉ねぎを見ているとそれぞれが”世界にひとつだけの、、、”と主張しているような気がしていた。

しかし、太陽が昇り日差しが強く満遍なく照らし、陰影がなくなると、、、、色あせてくるのは平凡になってきたのはどうしてだろうか。

.

.

今年はスポーツ界にとって厄年となるのだろうか。それとも、積年の膿が溜まりたまってはじける年なのか???・・

昨年から続いたカヌーで薬物陽性事件、大相撲の暴力不祥事、次はレスリングのパワハラ、そして、日大の傷害事件と、、、、、、、

いずれも、古い体質に根ざした問題であり、ほかのスポーツも不祥事が次々と出てきたのだが、実は何一つさっぱり解決したものが無いのである。

こうした問題に、どのスポーツ団体も改革しようとする機運がまったく無いのは、団体上部の理事たちが自分の歩んだ道が世間の常識とまったく違うことに気がつかない。

と、言うよりその振りをしてやり過ごそう考えているとしか見えないのは、多分利権も絡んでいるとしか見えないことにある。

一番最後の日大傷害事件だって、和歌山県の金持ちが不審死した事件によって、ワイドショーはそちらに軸足を移したため、だんまりを決め込んでいる日大の理事長は引っ込めた首を出した亀みたく、ほくそ笑んでいるんでは無いだろうか。

「人のうわさも七十五日」せわしない世の中は次から次へと新しい話題に群がっていく。

|

« トキワツユクサ | トップページ | もったいないと言うのは »

コメント

おばさま
ずっと以前に書き溜めていたもののひとつでした。
失礼しました。日付けを変えます。
とにかくおばさまも言われますように、社会問題、政治を含めて「責任者 出て来いっ!」が決まり文句の”人生幸朗”って言う漫才師がいたのですが、いま生きておられたらどういうでしょうか。

投稿: オラケタル | 2018年6月16日 (土) 16時06分

スポーツばかりでなく最近のニュースは
眼を覆いたくなるような惨事が続き
この先を考えると憂鬱です
日大問題もどうなったのか
さっぱり不明

藤枝で発見された看護師
ネット社会がもたらす弊害の一つでしょうか

Q 日付が6/28です・・・・
(些細なことですが)

投稿: おばさん | 2018年6月16日 (土) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66755525

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日を浴びて:

« トキワツユクサ | トップページ | もったいないと言うのは »