« 明け六つの鐘を聞きながら | トップページ | タイザンボクの花 »

2018年6月20日 (水)

入道雲がグルッと

Img_0077


気象庁には悪いが最近の天気予報は当たらない。

昨日はまだしも十九日は雨が降ることになっていた。

で、なければあんななにしてまで畑のなかで疲れ果てるまで草取りと土寄せをすることが無かった。

おかげで、傘寿を控えた老人がメタメタになるまで身体を動かすことも無かったのに、、、、、

空は、真澄に晴れた青空が広がり、周囲をぐるっと山に囲まれた長野県東部地方は上昇気流の関係からか、周囲ぐるっと入道雲に囲まれ頭上からの太陽は頭を暑くする。

疲れた身体は朝のうちこそ快調だったが、暑がりの自分は昼ころになるとかなりダウンしてきた。

こんな調子では、帰りの運転も、、、と心配したが、何とか無事に帰宅。

今日は恵みの雨、と言って好いのかどうかはわからないが終日、グタラグタラで過ごしている。

テレビはワールドカップのサッカーで日本勢が初戦を勝つことができたと大賑わい。その他のニュースはみんな吹っ飛んでしまっていてみる気がしない。

興味のないものにとっては、なぜこんなにらんちき騒ぎをしなければならないのか、と思っているが、何にでも首を突っ込んで騒ぎたい人は世の中タンといるもんだ。

|

« 明け六つの鐘を聞きながら | トップページ | タイザンボクの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66851704

この記事へのトラックバック一覧です: 入道雲がグルッと:

« 明け六つの鐘を聞きながら | トップページ | タイザンボクの花 »