« 泣けた | トップページ | 狐の嫁入り »

2018年6月28日 (木)

密集して咲く

037


長い雄しべを突き出して麒麟草の花が咲いている。

ひとつひとつは花の中ではお粗末なほうだが、密集してこれが私だと主張しているように見えて面白いと思うのは、一種日本人を思わせるところがあるからだろうか。

.

.

トランプさんが自国の利益を守るためにと、鉄鋼をはじめ輸入製品に高い関税をかけると言ったところ、習さんはトウモロコシや大豆などに高い関税を課すといい、EUさんも報復関税を課す方向だという。

そうしたなか、安倍さんだけが頭を低くして私だけは勘弁してください。と、代官様にお願いする姿勢を見せている。

関税によって国民は利益を得るのだろうか。

どうも、トランプさんのやり方は、自分自身のことしか頭に無いような気がする。

失政続きの安倍さんがなかなか三割を割らないのは”ほかの人より良さそう”と言うだけの支持者がいるように、なにをしようが支持してやまないアメリカの低階層右翼の白人がいてなりたっている。

傍から見ると、この世界は「馬鹿と阿呆の絡み合い」と歌った状況が極端になってきているようだ。

折りも折り、トランプさんのおひざもとの”ハーレーダビットソン”が工場の一部をヨーロッパに移動するそうだ。

|

« 泣けた | トップページ | 狐の嫁入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/66879989

この記事へのトラックバック一覧です: 密集して咲く:

« 泣けた | トップページ | 狐の嫁入り »