« さんま考 | トップページ | 藪の北で »

2018年9月28日 (金)

長~い雲

Img_0039


ひさしぶりに静岡と清水の境にある一本松に登った。

標高300とちょっと、そんなに高い山でもないが、そのむかしこの山の山頂に一本松があって、海上からの目安になっていたそうだ。

いまでは、その松があったという痕跡も分からず、無粋な電波反射板と農作業小屋らしきものががあって眺望を妨げている。

ただ、今日は頭上に雲も無く清水側の延長に真っ黒な富士山が浮かんでいた。

昨日だったか山頂にうっすらと積雪があったようで新聞に載っていたようだが、その気配も消えていた。

今日は五合目くらいから伊豆の上にかけて長い裳腰のような雲を長くたなびかせていたが、夕方までこの雲が切れずに残っていたのは、台風を前にして秋雨前線などが関係していたのだろうか。

|

« さんま考 | トップページ | 藪の北で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90605/67217706

この記事へのトラックバック一覧です: 長~い雲:

« さんま考 | トップページ | 藪の北で »