« 災 | トップページ | 書は人なり »

2018年12月14日 (金)

豪華な夢テラス

Pc140250


富士山の眺望が良いところから昭和二十五年に日本観光地百選の一位に選ばれた日本平も最近では閑散としていたが、十一月山頂に夢テラスなるものが出来て活気を呈していると聞いていた。

Pc140263


今日は穏やかに晴れ上がって、家の近所からも白く雪の積もった富士山がみえたので、ウイークデイで人も少ないだろうからと出かけてみることにした。

山頂近くの駐車場に入ろうとしたら、旗振りの人がいて、「駐車スペースなかったら、いったんこちらに出て向こうの駐車場に入れてください」という。

これまで無かった駐車場道路に入り、一番近くのスペースに入れて土産物屋のほうに歩いていくと、そちらのほうに何台ものスペース開いていた。

「こんなんなら 慌てて入れることも無かった」なんて思いながら負け惜しみに「ちょっとは身体を動かさないとね」と山頂に向けて歩き出す。

人の数はこれまでにないくらいいて、さすがだなとおもった。

この前来たときに工事中だったので見当はついていたがテレビの中継塔を丸く囲むように屋根つきの回廊が出来ており、東京オリンピックのメイン会場を設計した建築士が静岡産の木材を使った建物と言うふれこみもあってかなり高額のものになったのだろうと下司の勘繰りをしてしまった。

回廊の名前は”夢テラス”と言うそうだ、中には案内の係員もいてあれこれと説明をしてくれているが、何度もこの地に来ているものにとっては、、、、、、、、、、ともあれ、今日の山頂は風も無く暖かな日和の中富士山は雲の上に顔を出し、よそから来た人にはこれ以上ないほどのご馳走を呈していた。

|

« 災 | トップページ | 書は人なり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪華な夢テラス:

« 災 | トップページ | 書は人なり »