« 青木の実 鮮やかに | トップページ | 南部の六地蔵 »

2019年1月 6日 (日)

ホトケノザ

Img_0037


Img_0035久しく行っていなかった裏の畑へ行ってみた。

昨年末以来雨も降らない畑は乾燥しきってやしも少々元気をなくしていたが、ホトケノザは勢いを増してかなり背丈を伸ばし、中には花を咲かせているものまであった。

まことに雑草といわれる草はしぶといものである。

春の七草に使う大根を一本抜いたついでに草取りを行なったが、こっちの方は思ったより時間がかかり、なんだかんだで小一時間小さな畠にかがみこんですごした。

あしたは七日正月、七草粥で胃腸をいたわる日だというが、七日間で餅を六個食べたきり、何とか今年も喉に詰まらせることなく無事に過ごしたつもり、、、、

.

.七草粥の材料のひとつにホトケノザががあるが、畠で抜いたホトケノザは同じ名前ながら、別の草である。

食べられないことは無いと思うが抜きながら感じたのはちょっと臭いのかもしれない、、、、、、と

|

« 青木の実 鮮やかに | トップページ | 南部の六地蔵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホトケノザ:

« 青木の実 鮮やかに | トップページ | 南部の六地蔵 »