« おちょぼ口で | トップページ | 本家は? »

2019年2月12日 (火)

久しぶりの晴れ間に

Img_0010


世間では三連休のあいだ中天気が優れなかったが、その憂さを晴らすかのように青空が広がっていた。

そんな晴れ間に誘われて、富士市の梅の名所岩本山公園からの富士山がきれいだろう。と、予想し九時半を少し過ぎてから家を出た。

約一時間と少しで到着したのだが、南からの雲が次第に量を増やし公園についたころには富士山の天辺を残す程度まで雲は広がっていた。

なんだか富士山が雲の海に溺れているように見えて仕方がなかった。

Img_0021


公園での梅の開花状況は、赤白ピンクとさまざまに咲きだしている中、花びらを散らした木が見あたらないうえ、蕾のままの梅もかなりあるので、いま咲いているのは早咲きなんだなって感じがした。

そういうことになると、ここの梅は幾分遅れ気味ということになるのは標高200m近く為だけなんだろうか。

梅の花は八重咲きでも桜のような派手さがないのは花の量が少ないため。

一輪一輪を鼻元にもって来るとかすかだが香りが立っており、香りは梅に軍配を上げたくなるのは気持ちのせいか、そして、八重より一重の白梅に強い香りを感じた。

Img_0020Img_0016





|

« おちょぼ口で | トップページ | 本家は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの晴れ間に:

« おちょぼ口で | トップページ | 本家は? »