« 猫柳膨らむ | トップページ | 春めいて »

2019年3月 1日 (金)

万緑樹中紅一点

Img_2477


賎機山の一角に緋寒桜の木が一本ありその花がいま満開を迎えている。

その様子は漢詩に”万緑叢中紅一点”を思わせる。

杉林の中にあってその赤い花の様子は「万緑樹中紅一点”と捩れそう。

もともとはこの周りにあったミカンの貯蔵小屋の脇に植えられていたものだが、ミカンをやめたため樹海に埋もれてしまった結果である。

.

.

早いもので今日から三月、午前中連れのお供でデパートに久しぶりに行く、こちら炉しては別に欲しいものはないので、帰る時間を打ち合わせて別行動をとることにする。

まず最上階にあがり、催しごと会場をみ、その後各階を眺めて歩く。

どの階も春の恒例行事、ひな祭り、卒園卒業、入学などのかき入れ時らしく華やかに飾りたてているのを横目に、ぐるぐると散歩よろしく眺めて歩く、、、、、これが結構疲れる。

早足で歩くより疲れるのはどうしたことか、、、人いきれ、騒音

やっぱり山の畑が一番いい。

|

« 猫柳膨らむ | トップページ | 春めいて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万緑樹中紅一点:

« 猫柳膨らむ | トップページ | 春めいて »