« ほころびにけり | トップページ | 蓮華草 »

2019年3月27日 (水)

可愛い顔して

Img_0011_1 

 

三月も下旬になると暖かい日が続き、草花も一斉にほほえみだす。

静岡の桜も「開花宣言」と言う言葉も聞かないうちに咲き出したようで、新聞の開花状況を見ると各地で三分咲き、五分咲きなどと書いてあった。

河津桜や寒桜はもう花も散って葉桜になり、上ばかり見て肩こりのしそうな状況なので、下を見たらツタバウンランが咲いていた、差し渡し5ミリほどの小さな花ながら数集まれば目立つ存在になるのは、前にアップした雪柳も同様であるが、この花よく見ると上のほうの二枚の花びらが動物の耳に見えて可愛らしい顔をした犬か兎に見えてくる。

しかし、この草は名前からも分かるようにつる性の茎を持っていてほかの草にまぎれて繁殖範囲を広げる外来種特有の強い生命力を持っていて、なかなか絶えることがない。

ちなみに、花言葉は「遠い夢」と言うことだそうだが、、、、、、

|

« ほころびにけり | トップページ | 蓮華草 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほころびにけり | トップページ | 蓮華草 »