« 年々歳々 山は変わらず | トップページ | 美味しそうにに見えて »

2019年4月21日 (日)

握手する

Img_0017_10

咲き出した枝垂桜と浅間山 今日二十日は桜散るのは、、、

ジャガイモを植えに行った長野県立科町は蓼科山の西側にあって、南北にふくらみを持つ鼓のような形をした東西10km南北26.5kmといい、一番くびれた場所はなんと56mしかないという小さな町である。

人口も7,000人にすこし満たない町であるが、十六日から始まった町長と町議会議員の選挙で町長候補三人と町議会議員十三人が立候補していて大賑わい。

おかげで、人の姿さえ見れば近寄ってきて支援の挨拶と握手があり、選挙権の無い自分も家の周りに居るだけで四人の候補者と握手してしまった。

神岡町から帰って十八日の種芋植えは、暑くなりそうな予報だったので朝七時から畠に入り十時に来た弟夫婦を入れて、17mの畝十三通りに15kgの芋を植え終わったのがお昼ちかくになってからだった。

さて今年はどのくらいの出来具合になるのだろうか、と”獲らぬ狸の皮算用”をし、買い物に向かう連れたちを尻目に昼寝をすれば選挙カーの拡声器が寝てはダメとばかりがなり立てて行く、、、、、、

|

« 年々歳々 山は変わらず | トップページ | 美味しそうにに見えて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年々歳々 山は変わらず | トップページ | 美味しそうにに見えて »