« どっちもどっち | トップページ | お地蔵さんの涙 »

2019年11月16日 (土)

月が出た出た

Img_0008_20191116205601

十四日の午後六時半をすこしまわったころ、、、、、、、

浅間山の東側低くなったところから十六夜の月が昇ってきた。

暗くなった山の端は見えないが、対岸の小諸の町の明かりのすぐそばから登るさまは炭坑節を思ってしまった。

月が~出た出た 月が出た~よいよい

三池炭鉱~の 上に出た 

あまり煙突~が高いので~ 

さぞやお月さんも煙たかろ サノヨイヨイヨイ

この歌は盆踊りの歌としていまだにあちこちで歌われており、三池炭鉱がなくなっても歌は残っている。

そして、この歌につれて踊りのしぐさも簡単なのでどこに行っても同じしぐさで踊られている。

掘って掘ってまた掘って 担いで担いで後ずさり

押して押して 開いて ちょちょんがちょん    

 

そのむかし、日本にディスコ入ってきてないころ、ペルーのあるクラブに入って回転するミラーボールの下で踊ったことがあるが、初めのうちは基本で習ったとおり手足を動かしていたが、次第に盆踊りの所作が入ってきて品よく踊ってしまい、自分ながらおかしくて笑ったことがある。

しかし、向こうの人にはそれがまた奇抜で面白かったようで、教えてくれって言われたりもしたが、これがなかなおしえられないっだなぁ~

|

« どっちもどっち | トップページ | お地蔵さんの涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どっちもどっち | トップページ | お地蔵さんの涙 »