« 華鬘草 | トップページ | 春を迎える »

2020年3月20日 (金)

彼岸の中日

Img_0058-2_20200320205901 

春になれば しがこもとけて

 どじょっこだのふなっこだのが

      天井こ開けたと思うべな

ここしばらくの暖かさで水槽のメダカたちの動きが活発になり追いかけっこを始めた。

「暑さ寒さも彼岸まで」というが今年は本寒いという日がほとんどなく、静岡のシンボル竜爪山に雪が積もった気配もないうちに春が来てしまった。

「静岡の人間はぬくといもんで、、、」というのが口癖というか何度も聞いた。

しかし、今年はこのぬくとさが影響したとかで、桜の開花が東京などに比べてかなり遅く、どうやら平年並みの開花になりそうだとのこと、、、

理由は、冬の間に寒い風に会わせないと桜が春を実感できないからという。

なんにでも決まりはあるようだ。

|

« 華鬘草 | トップページ | 春を迎える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 華鬘草 | トップページ | 春を迎える »