« 薄紙を剥いで | トップページ | ちょっと無理をした »

2021年5月28日 (金)

梅雨の晴れ間に

Img_0042-5 

「梅雨の合間の晴れた日に梅の実が熟れたから採りに行こう」という誘いがあったので、昨日の雨が乾いたころと思い午後になって梅採りに向かった。

現場は農耕放棄地で山の斜面は草茫々と生い茂っているため、まず下草刈りから始めることになった。

自分の役目は、木に登って高い部分の枝をのこぎりで切り落とすことであり、実がたわわに実っているところで手が届かない場所を専門になった。

梅は名高い”南高梅” 手入れは四月に草刈りをしたというがほったらかしの状態なので大小不揃いではあるが虫食いもなくしっかりとしたものであった。

結局、三人で行って自分の取り分は15kgほどになった。  予想外に大量である。

さっそく、長野と豊田の兄弟に半分を送り、残ったのが写真の梅。

さてこれをどうするか、、、、、梅干しは面倒くさいので、梅酒と梅ジューくらいしかあたまにうかばないのだが、、、、、

連れ曰く:使い道を考えて貰っておいで、、、とはいうものの

|

« 薄紙を剥いで | トップページ | ちょっと無理をした »

コメント

岡崎在住さま

あれ ふんとうかね。
どっから入ってきたんやろか、となりの”たんぽぽ”に知り合いが入っとるんやけど、、、どうなんやろか

投稿: オラケタル | 2021年5月29日 (土) 21時48分

話しは「コロナ」やけども、神岡町の市民病院(東町)でクラスターが発生やとな😥

投稿: 岡崎在住 | 2021年5月28日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薄紙を剥いで | トップページ | ちょっと無理をした »