« いろは | トップページ | 天気雨 »

2021年8月 2日 (月)

どこ吹く風

Img_0007-9

今年になってようやくできたばかりの遊水地、ここしばらく雨が降らないので水深はごく浅いようだ。

洪水時に逃げ込んだ小魚がいるようで幾羽ものサギが涼しげに魚を追って闊歩していた。

人間界のコロナウイルスなどどこ吹く風とでも言いたげに、夏を満喫している。

こんなサギを見ていると「仲間に入れて」って言いたくなるほど暑さが身に染む。

 

きょうも各地で三十七度越えの地区が発表されていたが、地上1mほどの高さにある百葉箱の中の温度であり、直射日光の当たる場所ではこの上何度も高いのは体感でわかっている。

これまで何度も買い物やワクチン注射など催しごとの会場で、普通体温より1度高い37.5度以上は入場ができなくると言われ、銃口のような非接触型赤外線体温計を突き付けられ容赦なくボタンを押されてきたが、幸いというか36.5度が最高で入場を断られたことはなかった。

しかるに、今の日本各地では37.5度越えの土地は大半を占めているようで、”日本の入場お断り”という看板が出て不思議ない状況である。

オリンピックもあと一週間だそうだが、この感染拡大はどこまで行くのだろうか。

先日のガースの記者会見はまだ他人事のような応答で批判を浴びている。

どこまで行ったら、、、、、、、、、、、真剣になれるのかなあ~

|

« いろは | トップページ | 天気雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろは | トップページ | 天気雨 »